2016年08月18日

ネッテラーがギャンブル決済不可に。ドラ麻雀は含まれるの?

こういう商売をやっていると
ギャンブル好きな方と知り合うことが多くなります。
合法なものもあれば、非合法なものもあれば、グレーなものもあります。

その中のひとりの方なんですが、
長期間ドラ麻雀で生活していた方がいます。
ギリギリの暮らしですけどねw

今、ネッテラーがギャンブルの決済を中止するってことが
ツイッター等で話題になっていますよね。
詳しくは、以下
Hack-Rat(NETELLER(ネッテラー)がギャンブル決済不可に!日本でのブックメーカーやオンラインカジノは実質終了!?)

この方がドラ麻雀で生活していけなくなったらどうしようか、って心配しています。

1.ドラ麻雀もこのギャンブル決済不可の中に含まれているんでしょうか?
2.もし、含まれているのであれば、何か他の方法で決済できないのでしょうか?

親切な方、教えていただけると幸甚です。

Twitter登録は、以下からお願いします。



人気ブログランキングに登録しています。ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。

麻雀 ブログランキングへ
















posted by トンキチ at 15:27| Comment(0) | オーナーより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

深夜営業について、多くの方からご回答いただきました。ありがとうございました。

【教えてください】これは深夜営業に該当しますか?


先日、上のリンクの記事をアップしました。
多くの方から、ご回答いただきました。
ありがとうございました。

両方の意見があったものの、
最終的には、当局が判断するのであろうが
通常営業をする中で無料券などを配布しているのであれば、
ゲーム代をもらっていなくても、
営業活動とみなされるのではないか。
という感じでした。

皆さんの意見を踏まえ、いろいろ考えてみます。
ありがとうございました。

Twitter登録は、以下からお願いします。



人気ブログランキングに登録しています。ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。

麻雀 ブログランキングへ
















posted by トンキチ at 14:49| Comment(0) | オーナーより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月12日

【教えてください】これは深夜営業に該当しますか?

一定条件を満たした方に、セットの無料券を進呈するというサービスを過去何度か実施しました。
おおむね好評でした。

遊図は、4卓しかない小さなお店なんで、無料券を大量に配ってしまうと、
普段、遊図を利用しているお客様にご迷惑をかけることになります。
だから、多くの無料券を配布するようなイベントやサービスはできません。

通常営業の営業時間は、25時までです。
25時以降の営業は、法律?(条例かも?)で禁止されています。

例えばなんですが、
25時以降しか使うことができない無料券を配布することは、まずいのでしょうか?

25時でクローズして、
従業員は全員帰る。
卓だけ勝手に使ってください。
お金は一切いただかない。
これは、営業しているということになるのでしょうか?

これが営業とならないのであれば、
25時以降使える無料券を配布するようなイベントやサービスを実施できるのですが。。。

これなら、
売り上げにも影響しないですし、
普段、遊図を利用しているお客様にもそれほど影響を与えないので。

詳しい方、教えてください。

Twitter登録は、以下からお願いします。



人気ブログランキングに登録しています。ポチっとクリックしていただけると、うれしいです。

麻雀 ブログランキングへ
















posted by トンキチ at 21:59| Comment(0) | オーナーより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする