2017年06月29日

7月9日(日)あっさじーん氏のゲストデーに一条いろは氏も来店します!






ゲスト情報 あっさじーん氏 7月9日(日) 来店予定

上のリンクの通り、7月9日(日)にあっさじーん氏が遊図に来店します。

同日、一条いろは氏も遊図に来店します。
一条いろは氏については、以下をご覧ください。

一条いろは氏ツイッターアカウント

一条いろは氏(メルカリ作品画像)

ご存じの方も多いと思いますが、透明麻雀牌を使用したハンドメイド商品を作っている方です。
あっさじーんさんの来店時間中の任意の時間に来て、
作品を販売する形です。

ご購入いただければ、ありがたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
学生の打ち子募集してます。「タダで麻雀したい!」という学生の方、ご応募ください。
学生の打ち子募集【リツイート大歓迎です】








Twitter登録は、以下からお願いします。

posted by トンキチ at 19:28| Comment(0) | オーナーより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7月9日(日)ゲストのあっさじーん氏の来店時間について 






ゲスト情報 あっさじーん氏 7月9日(日) 来店予定

上のリンクの通り、7月9日(日)にあっさじーん氏が遊図に来店します。
来店時間を未定としておりましたが、決まりました。

来店時間は、12〜20時となります。

皆様のご来店をお待ちしております。

なお、あっさじーん氏の求職活動により、中止や変更となることもあります。
ご了承ください。
(中止の場合、できるだけ早くブログにて連絡します。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
学生の打ち子募集してます。「タダで麻雀したい!」という学生の方、ご応募ください。
学生の打ち子募集【リツイート大歓迎です】








Twitter登録は、以下からお願いします。

posted by トンキチ at 19:18| Comment(0) | オーナーより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月28日

ツイッターについての雑感






ご存じの通り、ツイッターを利用してます。
ツイッターがきっかけでお店に来店してくださった方もいらっしゃいますし、
それをきっかけにして、定期的に食事にいったり、遊びに行ったりする関係になった方もいます。
ツイッターが無ければ、明らかにつながることが無かったであろう人がかなりいます。
人とのつながりを増やすことができたんで、ツイッターを利用して良かったなあと思っています。

一方で、悲しくなるというか理不尽だなと思うケースもあります。

そこで、どういったケースって言う前に、僕のツイッターに関する考えを書きたいと思います。

ツイッターには、いろいろな使い方や役割があると思いますが、
僕は、メインな役割(まあ、他にはない魅力と言っても良い)は、「情報の拡散」と「議論、意見交換」だと思います。

まず、「情報拡散」という部分について。
ペットのかわいい画像をみんなに見てもらいたい。
面白いイベントやサービスをやっているお店があるんで紹介したい。
昨日食った寿司が美味かったんで、いろいろな人に教えたい。
など、いろいろあるでしょう。
知って欲しい、教えたいという理由でツイートする。
それを見た方が共感できれば、リツイートして、情報が広がっていきます。
共感という言葉は、
「面白い」「お得だ」「かわいい」「知らんかった」などプラスの感情で使っています。
逆に、少ないと思いますが、マイナスの感情の場合もあるでしょう。
「コイツアホか?」「何言ってんの?」みたいな感じに思ってのリツイートです。

プラスの感情、マイナスの感情いろいろあるでしょうが、
自分が発信した情報が広がるというのがツイッターの役割、魅力でしょう。

次に、「議論、意見交換」ということについて。
自分が発信したツイートに対し、意見をもらうことがあるでしょう。
それが発展し、意見交換となることもあるでしょうし、
どちらが正しいかという形で議論になることもあるでしょう。
こういった意見交換や議論は、周りの方も見ることができるんで、
人を巻き込みながら、大きなものになっていくこともあるでしょう。

意見交換や議論が発展していく過程で、
言葉が過激になったりして、誹謗や中傷になることも間々見受けられます。
良いことだとは思いませんし、見ていて愉快なものではないですが、
対面の議論でも言葉がきつくなることはあるんで、僕は、これは許容できます。

こういったツイッターに関する僕の考えを踏まえ、
ここからが、僕の言いたいことなんですが、
「ブロックした状態でディスられても、情報がどう拡散してるのかも分からないし、議論にもなんにもならない。」
ということ。

感情が入り過ぎて、誹謗中傷した、ディスった。
でも、ブロックされてたら、誹謗中傷されても、分からない訳ですよ。
また、
その誹謗中傷に対して、(そもそも何を言われたか分からないので)事情の説明もできませんし、
理不尽な言いがかりや覚えに無いことであっても、抗弁もできません。
ブロックしての誹謗中傷は、ただの誹謗中傷で、
議論や意見交換において、感情が入り過ぎての行き過ぎの言葉とは全く違います。

情報の拡散という意味でも、自分が発信したものに対し、
プラスの感情、マイナスの感情を伴いながら、情報が拡散していくというのは分かります。
ブロックされてなければ、
マイナスの感情の言葉が添えられていても把握はできるんで、
「そういう意図では無かった」といった言い訳や理由説明、誤解があれば、補足や訂正ができます。
これがブロックされてるとできない訳です。

そもそもの話ですが、ブロックって、
「テメーと関わりたくない」
「テメーの話は聞きたくない」
って感情でする行為でしょ。

なんで、ブロックしてブロックした相手をディスりまくるのか、理解できないですし、
フェアな行動だとはとても思えません。
繰り返しになりますが、ブロックしてのディスは、ただの誹謗中傷でしかない。

情報が拡散する過程、議論が発展する過程で
攻撃されたり、マイナスの感情の言葉が発せられることは分かりますが、
ブロックした状態でなされるディスは誹謗中傷にしかならないと思うので、ディスるならブロックは外すべきだしブロックしたならそのまま関わらずにいればいいだけなんじゃないかなと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
学生の打ち子募集してます。「タダで麻雀したい!」という学生の方、ご応募ください。
学生の打ち子募集【リツイート大歓迎です】








Twitter登録は、以下からお願いします。

3
+6
posted by トンキチ at 00:56| Comment(0) | オーナーより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする