2017年03月01日

1000点未満でリーチ宣言してしまった時の対応のアンケート 結果






1000点未満でリーチ宣言してしまった時の対応

1000点未満でリーチ宣言してしまった時の対応のアンケート

昨日、ツイッターでいろいろやり取りがありまして、ツイッターでアンケート取ってました。
経緯は、上のリンクの記事参照してください。

今日の夕方から夜にかけて、予定があり、バタバタしていると思われるんで、
今のうちに、予約機能を使って、今日20時に結果発表しておきます。
(大勢が決しているんで、大きく数字が変わることはないと思いますが、万一数字に矛盾が生じている場合は、そういう事情だと思ってください。)

IMG_1311 (1).PNG

結果は、上の画像の通り、約3人にふたりの方が
選択肢1のノーペナルティを選択されました。
「別にわざとやった訳じゃないからノーペナで良いんじゃね。終了よりは、影響少ないでしょ。」
って感じの意見なんだと思います。

僕は、アンケートを取る前、
(遊図は現状2で運営しているんですが)
「2が多いんじゃないかなあ。ただ、例外(救済措置)として、テンパイ取れるようにしても良いかなとは思うから3かもな。」
くらいの感じに思っていました。
お客様視線とは、かなりずれていたことが分かります。

(選んだ方を批判する意図はないですが)
やっぱり、トラブルなどを裁定するお店としては、1は抵抗あります。
リーチって、打点向上以外に、他家の動きをけん制するって効果もありますよね。
実際は、わざとやるってことは、ほぼ100%に近くありえないんでしょうが、
悪意を持って、他家をけん制するためだけにリーチ宣言したプレイヤーがいるケースを想定してしまうからです。
軽くで良いんで、何かペナルティがあった方が良いのかなあとは思ってしまいます。
(とはいえ、悪意のあることができ得るコシや見せ牌をノーペナルティにしているんで、ちょっと論理矛盾していますが。)

なお、現状、2で運営していて、大きな問題ないんで、そのままで営業する予定です。

ただ、アンケート取って良かったなとは思ってます。
気付きがありました。
今後の運営の参考にはさせていただきます。

ご協力ありがとうございました。








Twitter登録は、以下からお願いします。


posted by トンキチ at 20:00| Comment(0) | オーナーより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。