2017年07月14日

日曜日の営業について その後






日曜日の営業について(決定事項ではないです。おぼろげに考えていること)


少し前に上のリンクにあるようなことを書きました。

まだ、ひっくり返るかもしれませんし、
調整しないといけないことが少なくないんですが、
前向きに検討してくださる方が見つかりました。

ということで、一旦は、話はストップということでお願いします。

詳細決まりましたら、ブログ等で紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
学生の打ち子募集してます。「タダで麻雀したい!」という学生の方、ご応募ください。
学生の打ち子募集【リツイート大歓迎です】








Twitter登録は、以下からお願いします。

posted by トンキチ at 15:02| Comment(0) | オーナーより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソファー新調しました






カバーを付けてごまかしていたんですが、ソファーがかなり傷んでいました。
破れてきていましたし、なによりスプリングが弱ってきていました。

昨日より、新しいソファーにしましたので、
少しは快適になったかと思います。

ソファー.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
学生の打ち子募集してます。「タダで麻雀したい!」という学生の方、ご応募ください。
学生の打ち子募集【リツイート大歓迎です】








Twitter登録は、以下からお願いします。

posted by トンキチ at 14:55| Comment(0) | オーナーより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

曜日によって、ルール等を変えることについて






以下については、批判目的ではありません。
僕自身、どうなのかなあと思っていることです。
現状、ややマイナスの方に判断が触れてますが、
いろいろな意見により変わりそうと自分で思っているくらいの微妙なものです。

親しくさせていただいているフリー雀荘がいくつかあります。
その中のひとつが、土曜日だけルールを変えます。

土曜日だけ、ちょっとゲーム性を高めます。
まあ、週末の集客を少しでも改善したいという考えだと思います。
変更の中身について、どうこう言うつもりは一切ないです。

皆さんにお聞きしたいのは、
「曜日によって、ルールを変えることってどうなの?」
ということです。

特定の雀荘に通う理由って、人それぞれです。
立地、従業員の対応や人柄、ルールやR、そこに集っているお客さん、営業時間、サービス内容、ゲーム代など、それぞれです。
どれかひとつということは少なくて、総合して、選んでいるんだと思います。

常連客、固定客が多い少ないということは置いておいて、
どこのお店でも、いろいろある雀荘から、そのお店を選んで通っているお客さんがいることは間違いない。

やや判断がマイナスに傾いていると書きましたが、理由は、
「定着しているお客さんが少なからずいるのに、そのお客さんが好まないかもしれないルールを特定の曜日だけとはいえ採用するのはどうなの?」
と思うからです。

現状、定着しているお客さんがその特定の曜日に絶対に来ないという状況があるのであれば、ありかもと思うんですが、そういう状況は考えづらい。

一方で、先日、ブログに書いたんですが、
曜日によって、お客さんの来店状況が違う。
(僕の場合、その日は定休日にして、他の方に運営してもらってはどうか、と書きましたが。)
であれば、特定の曜日だけ、別のルールで営業するってのも、ありなのかもしれないなと思わなくもありません。

実際、どうなんでしょうか?

ご自身が通っている雀荘が、
特定の曜日だけかなり違うルールになったら、抵抗ありますか?
ご意見、いただけると参考にさせていただきます。

また、ツイッターでもアンケート取ってみるつもりです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
学生の打ち子募集してます。「タダで麻雀したい!」という学生の方、ご応募ください。
学生の打ち子募集【リツイート大歓迎です】








Twitter登録は、以下からお願いします。

posted by トンキチ at 17:33| Comment(0) | オーナーより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

7月23日(日) 「若くてかわいい人気キャバ嬢に麻雀を教えよう!!」 応募状況






7月23日(日) 「若くてかわいい人気キャバ嬢に麻雀を教えよう!!」

先日、上のリンクにあるような記事をアップしました。

事前に反応があるか手ごたえを見てみたく思い、
概要をツイートした際には、かなりの反応がありました。

しかしながら、いざブログで申し込みを受け付けてみると、
希望者はおひとり。
しかも、そのおひとりは、日程的にかなり厳しいので、できれば他の日にという希望をおっしゃっています。
(他の日が無理なら、スケジュールを調整するとは言ってくれていますが。)
また、その方は、他の方が希望するなら、譲るとおっしゃっています。

ということで、まだまだ間に合いますので、
かわいい女の子ととお話ししながら、麻雀教えてみようか、
という方、是非、メールください。
(応募方法は、リンク先をご覧ください。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
学生の打ち子募集してます。「タダで麻雀したい!」という学生の方、ご応募ください。
学生の打ち子募集【リツイート大歓迎です】








Twitter登録は、以下からお願いします。

posted by トンキチ at 20:03| Comment(0) | オーナーより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月07日

7月23日(日)「若くてかわいい人気キャバ嬢に麻雀を教えよう!!」 質問多数につき、その回答






7月23日(日) 「若くてかわいい人気キャバ嬢に麻雀を教えよう!!」


昨晩、上のリンクにあるような記事をアップしました。

応募者は現在ゼロですが、問い合わせ多数につき、いただいた問い合わせに回答します。

Q「女性でも応募可能ですか?」
A「可能です。」

Q「大勢のお客さんでひとりの女性に麻雀を教えるという形ですか?」
A「違います。教える側はおひとりを想定しています。」

Q「教えられる側の女性は、どの程度のレベルですか?」
A「麻雀牌を持ったこともないレベルです。知識ゼロと思ってください。」

Q「資料や教材を持っていきたいんですが。。。」
A「ご自由にどうぞ。助かります。但し、その資料等を準備する費用は、女性やお店は負担しません。」

Q「教わる側の女性を紹介したいんですが。。。でも、価格が安すぎませんか?」
A「DM等で個別に相談してください。
トラブルにならなそうな方であれば、第2回をするかもしれないです。
なお、女性側の報酬(謝礼)をブログにてお答えすることはできません。
本企画は、カネ儲けが第一ではなく、この女性の麻雀覚えたいというところが出発点なので、
高額な料金での開催は考えておりません。」

問い合わせあれば、ツイッターのDMなどでお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
学生の打ち子募集してます。「タダで麻雀したい!」という学生の方、ご応募ください。
学生の打ち子募集【リツイート大歓迎です】








Twitter登録は、以下からお願いします。

posted by トンキチ at 12:18| Comment(0) | オーナーより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7月23日(日) 「若くてかわいい人気キャバ嬢に麻雀を教えよう!!」






先日のツイート(「若くてかわいい人気キャバ嬢に麻雀を教えよう!!」企画)

先日、上のリンクにあるようなツイートをしました。
反応もかなりありました。
疑問視する反応もありましたが、概ね悪くない反応でした。

ということで、実施する方向で動いてみます。

1.実施日時
7月23日(日)21時から3時間程度
※お客様の終電の都合などで早めに終わる場合でも、3時間分の貸卓料を頂戴します。

2.教える女性について
麻雀覚えたい若い女性
キャバ勤務
キャバ嬢.jpg

3.料金(先日のツイッター時と変更しています)
貸卓料(おひとり) 600円(1時間)
※女性分は不要です。
ドリンク代 1杯600円(ビール、チュウハイ、ソフトドリンクなど)
※1時間に1杯以上、ご注文ください。
※女性分もご負担ください。

4.申し込み方法
お名前、年齢、性別、連絡先(携帯番号、メールアドレス)、特記事項(教え方アピールなど)を記入の上、
タイトルを「キャバ嬢に麻雀教えるイベント 参加希望」として、
mjyuzu@gmail.com
までメールください。
応募者多数の場合、当方と女性にて選定します。
(完全先着順ではないですが、選定結果が似たような結果の場合、先着の方を優先します。)

5.その他
〇麻雀を真剣に覚えたいと思っている女性なので、丁寧に教えてください。
(要は、会話だけできればという方はご遠慮ください。)
〇現在、真剣に教わるつもりで準備していますが、
若い女性であり、かなりの低報酬でお願いしているため、
心変わりにより、本企画が中止になることがあります。
(当日のドタキャンの場合、交通費のみ保証します。)
〇飲んで絡むなどは、ご遠慮ください。
(飲みすぎにご注意ください。)
〇隣で通常営業していますので、騒ぎ過ぎないでください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
学生の打ち子募集してます。「タダで麻雀したい!」という学生の方、ご応募ください。
学生の打ち子募集【リツイート大歓迎です】








Twitter登録は、以下からお願いします。

posted by トンキチ at 02:41| Comment(0) | オーナーより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月06日

先日の日曜日の営業についてという記事に対し、質問をいただいたので、その回答






日曜日の営業について(決定事項ではないです。おぼろげに考えていること)

先日、上の記事をアップしました。
おかげさまで多くの方にお読みいただいたようで、反応も少なくありませんでした。

いくつか質問いただいたんで、回答します。

Q「赤坂の某店と同じことをするってことですか?」

「想像ですが、赤坂の某店も平日と週末で集客状況が違うことから、現在のような形にされているのかなと思います。
経営者目線では、赤坂の某店と同じようなことをしようと思っています。
ただ、日曜日の営業をお願いしようと思っている方は、ツイッター界隈や天鳳界隈の方を必ずしも想定してないので、運営者やお客様目線からであれば、赤坂の某店と同じことをしようとは思っていません。」

Q「女流プロに日曜日の営業を投げちゃうということですか?」

「正直なところ、女流、男性問わず、プロの方はリーグ戦があるので、毎日曜日やるというのは難しいのかなと思っています。
イメージは、平日は本業があるけど集客力のある方、です。」

Q「フリー形式で営業しないといけないのですか?」

「ルールや料金を自由に決めて良いと書いた通り、(法令や常識の範囲内で)好きにしてくださって結構です。
例えば、料金固定の麻雀教室やるよとか、ノーレートフリーやるよとか、競技形式の大会やるよなど、自由にしてくださって構いません。
そのあたりは、臨機応変に相談に応じます。」

Q「要は、貸し切りってこと?」
A「イメージ的には、その通りです。ただ、1日拘束するからには、最低保証はしないといけないと思い、従業員として給与を払うという形式にしようかと考えました。
最低保証をいらないというのであれば、ただの貸し切りでも構いません。
その場合でも、集客のお手伝いはします。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
学生の打ち子募集してます。「タダで麻雀したい!」という学生の方、ご応募ください。
学生の打ち子募集【リツイート大歓迎です】








Twitter登録は、以下からお願いします。

posted by トンキチ at 19:31| Comment(0) | オーナーより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月03日

日曜日の営業について(決定事項ではないです。おぼろげに考えていること)






※以下は、7月3日にアップした記事です。
7月14日におひとり前向きに検討してくださる方が現れたので、
お問い合わせなど一旦はストップさせてください。


おぼろげに考えていることです。
別に決定事項でもなんでもないです。

遊図ですが、ぶっちゃけ、そんなに流行ってない。
とはいえ、家賃だの従業員の給料だの光熱費だのを払えないほどの状況でもない。
まあ、おかげさまでボチボチやってますという感じです。

曜日別の売り上げなんですが、土曜日が少し他の日より良いんですが、他の曜日はあまり変わらない。
平均を100とすると
月〜木が95、金曜が105、土曜日が130、日曜日が85くらいの感じですかね。

休みの日に「今日は麻雀だ!」という方が多ければ、土日にお客さんが通常より多く来店すると思われるんですが(土曜は来てますが)、
・全体のお客様の中に占める会社員の方の割合が少ないのか?
・休みの日(特に日曜)に麻雀する店として魅力がないのか?
・休みの日に長打ちするお客様が減っているのか?
理由は、分かりませんが(たぶん、多かれ少なかれ、全部だと思います)、とにかく、日曜日の集客状況が悪いです。

従業員交えて議論して、日曜日にお客様の来店が少ない理由を棚卸して、
対応策を考え、対応策を実施していく
というのが、正攻法ですが、
実際、いろいろやったうえでこうなっているんで、
現状のお店の力でなんとかするのも容易ではないのかと思っています。

日曜日の運営を丸ごとどなたかに渡すことを考えています。
特定の曜日の営業権をお譲りするということはできないので、
週1の従業員を雇うという形にはなりますが、
「ルールやゲーム代の設定(要は普段と違って良い)」
はその方にお任せしても良いかな
と。
(遊図のお客さんには、日曜日は定休日で、他の方が貸し切りでやっているという案内をします。)

その代わりに、固定費を頂戴する形になります。
(形式的には、売り上げからその固定費を控除して、残りを給与として支払う。)
あくまで給与なんで、集客に失敗して売り上げが予想額にいかない場合、
最低限の給与はお支払いします。

イメージは、
集客に自信のある方(女流プロや男性プロ、麻雀好きなキャバ嬢やホストなど)が
自分の呼べるお客さんを呼ぶという形です。
女流プロ+打ち子(1〜2名)くらいの感じでやれば、まずまずの収入になる方少なくないと思うんですがね。


宣伝や告知はご協力します。
(場合によっては、スタッフも置きます。固定費を変えますが。)

ただ、会話できるプロに話したところ、
日曜日は、リーグ戦多いから、難しいかなとのこと。

その辺、うまく回避できる方いませんかね?
プロ活動をやめた方や休止している方など。

ご興味あれば、何らかの形で連絡ください。
検討します。
臨機応変に対応します。

ただ、1日2日やって、やっぱりやめたって方は困ります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
学生の打ち子募集してます。「タダで麻雀したい!」という学生の方、ご応募ください。
学生の打ち子募集【リツイート大歓迎です】








Twitter登録は、以下からお願いします。

posted by トンキチ at 16:29| Comment(1) | オーナーより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする